いよいよ25日まで

行ってきました

吉村順三建築展に関するブログのコメント、かなり出ていますね。
いくつかピックアップしてみました。

http://blog.so-net.ne.jp/08091160825/2005-11-18
http://blog.goo.ne.jp/harold1234/e/4900dee6dfe6b74aec308b2c2ca46f68
http://www.clubrich.jp/blog/1038/2005/12/post_390.html
http://af-site.sub.jp/blog/archives/2005/12/post_429.html
http://www.doblog.com/weblog/myblog/1899/2129346
http://blog.livedoor.jp/takat0702/archives/50307397.html
http://studio-room.no-blog.jp/homeroom/2005/11/133_512c.html
http://studio-room.no-blog.jp/homeroom/2005/12/134_52d4.html
http://www.doblog.com/weblog/myblog/57118/2054784
http://mods.mods.jp/blog/archives/000741.html
http://zubora.daa.jp/blog/archives/2005/12/post_4.html#more

本日をいれてあと4日。ご自身で体験されることをお奨めします。



# by ame-no-michi | 2005-12-22 08:16 | 建築 | Comments(1)

やってきました

d0004728_17524261.jpg
大東文化大学の「企業と経営者」という講座の講師依頼があり、行ってきました。
ご覧の通り200名以上の学生の前で75分程度マネジメントについての話をしました。

組織の使命について、サンタクロースのたとえ話をしましたが、
「全てをシステムにすればミッションがなくとも問題ないのでは?」
との質問を終了後に1名の学生から頂きました。

事業には必ず「想定外」のことがあるということ。
スピードが求められる中、実際に業務に携わる人の判断が重要なこと。
そもそも、ひとり一人のモチベーションが上がるかどうかで仕事の質が変わってくること。
などを伝えました。

まとまった数の学生に判りやすく伝えることは難しいと感じると同時に、
そうしたスキルの重要性を実感した1日でした。



# by ame-no-michi | 2005-12-21 18:01 | 教育 | Trackback(1) | Comments(0)

行ってきました

d0004728_7572966.jpg
吉村順三建築展行ってきました。
この写真は軽井沢の山荘の図面を原寸大に拡大したものです。
美術館内では写真撮影やメモ書きなど一切禁止されています。

日本人の持つ美の感性は、
自然や街並みとの調和など全体を通して感じるものだと再認識しました。

綺麗な屋根・軒先が印象に残ります。

協賛・寄付の一覧には、著名な建築関係者ばかり。

あまり広い会場ではありませんが、溢れんばかりの来場者でした。
 *有名な建築関係の方もお見かけしました。

ちなみに12/25まで。
皆さんも是非、見学され、感得していただきたくことをお奨めします。
d0004728_894536.jpg記念に著書を一冊購入。
住まい手に対する思いやものを形にする建築家としての責任を感じる内容です。

既に友人にレンタル中ですが、ご覧になりたければお申し出下さい。



# by ame-no-michi | 2005-12-18 08:13 | 建築 | Trackback(2) | Comments(4)

Jungle Rain

d0004728_18335394.jpg
ハワイから帰ってきた女性からの情報。
帰国時の機内食で配布された「お水」のパッケージです。

ジャングルレイン・・・・ もしかするとハワイのジャングルに降った雨水かも?

「とてもやわらかい水でした」

同行された方のコメントです。

確かハワイ島は雨水を使って生活されている方があるはず。

目下調査中です。



# by ame-no-michi | 2005-12-16 18:37 | 雨のみち | Trackback | Comments(2)

雨は生活のなかの一人かもしれない

d0004728_128287.jpg
穂積隆信さんにお会いする機会がありました。

雨くんの絵本を1冊差し上げたところ、こんな色紙を後日頂きました。

こうして雨のことを考える方が増えていくことは嬉しいですね。



# by ame-no-michi | 2005-12-15 12:32 | 雨のみち | Trackback | Comments(0)

朝の現場からの風景

d0004728_12371033.jpg
今朝の足場から取った写真です。
寒い朝でしたが、快晴で遠くまで見晴らすことができます。
d0004728_12382078.jpg
これは屋根の下地材の写真。まもなく金属屋根の工事が始まります。
ときどき現場に立ち寄って施工の様子を報告したいと思います。

ところでこのルーフィング材の上に朝露が降りているのがわかりますか?

以前、広島の物件で「パッコン」は雨だけでなく、朝露も集められるという話を聞きました。

現場の大工さんの話でもこの時期は朝のうち、屋根面が濡れていることがあるようです。

微量かもしれませんが、雨が降らなくとも、水を集めることができそうですね。



# by ame-no-michi | 2005-12-14 12:46 | Trackback | Comments(0)

9,000km突破

8,000km突破
自転車に乗り始めてから616日目
走行距離 9010.600km
走行時間 477時間48分
消費カロリー 147582キロカロリー
自動車で同じ距離を走行すると排出されるCO2は2.072トン

ちょうど2ヶ月で1,000km走ったことになります。

1万kmも見えてきました。



# by ame-no-michi | 2005-12-13 23:58 | 自転車 | Trackback(1) | Comments(2)

吐水口

日経アーキテクチャーにこの物件の記事がありました。
d0004728_15112586.jpg
瀬戸内海歴史民俗資料館です。

石垣の壁面に吐水口(ヨーロッパの建築ではガーゴイルなどとも呼ばれているようです)が設けられています。

吐水口から出た雨が石垣の壁面に直接当たっていてすこし黒ずんでいるのがわかるでしょうか?

雨が吐水口からどう流れるのか?
雨の日に見に行ってみたいですね。



# by ame-no-michi | 2005-12-12 23:54 | 雨のみち | Trackback | Comments(0)

朝の現場

d0004728_8175117.jpg
am7:45。
出社前に現場に立ち寄り、昨日の食事会参加のお礼に行ってきました。

快晴ですが、放射冷却のためか体験温度はかなり寒いです。

「渋滞するので朝は早いほうが良い。」

朝霞から来ていただいてい方のお話です。



# by ame-no-michi | 2005-12-09 08:22 | Trackback | Comments(0)

食事会

上棟しました上棟の日にはできなかったので、本日現場立会&食事会を開催。
まず現場で気づいたことを幾つか。
d0004728_22484766.jpg
集成材にはこうしたJISマークのシールが1本ずつ貼られています。
d0004728_22485814.jpg
この緑の塗装はボルトの締め直し済みの印。
仮止めしたあと締め直したときにこうして印をつけるそうです。
d0004728_22496100.jpg
釘にも色が付いています。
長さの違う釘を色分け(紫や黄色など)して使う場所を間違えないようにしているそうです。
d0004728_22491697.jpg
そのあとは四方払い。
棟梁と家族でお酒・米・塩を四方に撒きました。
d0004728_22492214.jpg
施主は家内の母ですが、私も参加させていただきました。
d0004728_22492843.jpg
最後は近所でお食事会。
現場から歩いて3分くらいの鰻屋。

棟梁のお嬢様と我々夫婦が同じ年なこと。
棟梁が工場のある秋田県の出身であること。
概算でそろそろ200棟目の物件であること。
棟梁・工務店の皆さんがとても仲良くやられていること。

いろいろなことがわかりました。
楽しいひとときを過ごすことができました。

これからも事故もなく良い建物が完成してくれることを願います。

これでますます現場に行くのが楽しみになりました。



# by ame-no-michi | 2005-12-08 22:55 | Trackback(1) | Comments(4)

日々心動かされたことを記していきます
by ame-no-michi

フォロー中のブログ

BUILTLOGIC/創作日誌
K+Y アトリエ一級建築...
続・U設計室web diary
薪ストーブ大好き
ひとりごと
時々日記
本間至/ブライシュティフ...
”まちに出た、建築家たち...
「人と地球にやさしい建築...
「明日のいろは」あすなろ...
Rough&Ready(...
住と豆 studiosoy
アドさんの東奔西走記
NOBEX 私信
エコ花の自然素材でつくる木の家
はなおか日和
石井秀樹建築設計事務所
週末は晴れても、雨でも
大和にある青木工務店社長の日記
社長日記 国ちゃんの家造り
家-ie-のこと研究所
株式会社 ラック・プラン...
『スタッフ日記』
南信州木楽日記
IKEDA隊長BLOG
成長する家 子育て物語
ゆっくり、つながって
か ん ば ら 日 記
マイルスくんが行く(マイ...
一年三六五枚
断熱屋のぼやき
NAGASAKAGUMI...
小池一三の週一回
ひと・環境計画のエコ姫ブログ
雑木林の家から-nishio
最新ニュース
村田淳建築研究室 対話
PRESS ROOM!!!
鈴木工務店ブログ
篤噺しー村松篤設計事務所...
Ms日記
製作所的日常  かねこ建...
阿蘇ぐらし・熊本ぐらし ...
池田建築店  別紙
g_sign
大西麻貴 + 百田有希
島田博一建築設計室のWE...
hotelli aalt...
広島の高性能住宅 by ...
エヌテック スタッフブログ
akimichi des...
colors of life
カヅノキ日和
たのしいけんちくを、もっ...
いえづくりん
たなか新聞
SADI通信
みすみたてあきのブログ
今井ヒロカズ設計事務所
横内事務所のメモランダム
無垢の木の家・古民家再生...
代表ノサカの作業着スタイル。
ML日誌
日日日影新聞 (nich...
日々
片付けたくなる部屋づくり
国産材・県産材でつくる木...
a piece of d...
淵上正幸の日々建築漬け
山崎壮一のブログ  so...
創造の加子母(かしも)っ...
野崎哲郎建築設計事務所 ...
sato-blog
Camphortreeの日常
ココチいい木の家をつくろ...
吉田建築計画事務所 -日記-
株式会社 郡司建築
村田淳建築研究室 つれづれ
暮らしをつくる、DIY*...
高知・(有)山陽工務店の仕事
やんちゃな小哲日記
*Lotus Ring*
iPhoneで撮る建築写...
ギャラリー上り屋敷
あさひワークスの心地よい...
堀井工務店ブログ
木のいえブログ
ベガラン 
Cafe Dining ...
Maki's Diary
屋上niwa 屋上庭園
design room OT3
AIBA放送 Say Y...
Keriworks diary
KUMA LAB BLOG
女性建築家の本当に暮らし...
はじめの一歩
欅がるてん
VEGAHOUSE BLOG
現場のことは俺に聞け!~...
ココラボ通信設置店よりお...
荻野風景日記
ikuzzak arch...
あいらば
暮らしを奏でる家づくり
HIGE WAN HOM...
亀山建築から発信するすま...
暮らしの工房 blog
Home Doctor ...
イシハラスタイル
みのわ建築設計工房 blog
ヒデキチズム
大野建設の熊谷市注文住宅展示場
yurari
kokolab
島田市 / ここらぼの家
大野建設の行田市注文住宅...
こなから建築工房 徒然日記
ほしかわ工務店ブログ
アトリエMアーキテクツの...
ちいきのびお 浜松
スタジオエンネのブログ。

最新のコメント

真紀ちゃん、了解です ..
by ame-no-michi at 09:24
音読、BGM付きの雨くん..
by まきまき at 22:05
高山さん 本&コメント..
by ame-no-michi at 09:09
ご紹介いただきまして恐縮..
by 髙山英男 at 08:46
私と同年代 本当に残念..
by ame-no-michi at 14:54
こちらこそありがとうござ..
by ame-no-michi at 14:53
このマンホールはさくらも..
by atelier-m-archi at 11:17
今年も静岡まで、ありがと..
by atelier-m-archi at 11:13
> ito-kanさん ..
by ame-no-michi at 08:05
谷田さん、足を運んで頂き..
by ito-kan at 19:31