<   2018年 03月 ( 30 )   > この月の画像一覧




これまでにない新しいバイリンガル幼児教育プログラムを行うための空間

d0004728_11572359.jpg
SPEAC宮部さんからご案内をいただき内覧会に行ってきました。
バイリンガル幼児教育プログラムを行うキャンパスです。

d0004728_14171402.jpg
手前は英語ゾーン。こんな可愛らしい腰掛けがあります。
先程の写真の照明もそうですが、奥の日本語ゾーンと使っている建材も変えています。

d0004728_14184230.jpg
英語ゾーンと日本語ゾーンの間に2層のスペースがあります。
高さを上手く利用して、それぞれの層で16名の園児がグループワークを行えるようになっています。

d0004728_14200831.jpg
日本語ゾーンには畳のスペースも。
こんな遊具もありました。絵もカワイイですね。

d0004728_14204589.jpg
すべてが子どもの身体感覚で設計されていて、なんだかとってもカワイイ感じがしました。









by ame-no-michi | 2018-03-31 06:00 | デザイン | Trackback | Comments(0)

宝珍楼

d0004728_11182748.jpg
代沢の家でもお世話になった納谷建築設計事務所さん
先日事務所を初めて訪ねる機会がありました。

その後、納谷新さんと一緒にランチ。

ご自身が建て替える前から通っていた中華料理店、宝珍楼

d0004728_11220572.jpg
ちょっとわかりにくいですが、門型のコールテン鋼をつなぎ合わせた構造になっています。
間口の狭い敷地で、お店の広さを獲得すること。またその後のメンテナンスも考え、
このような建築になったそうです。

2001年にグッドデザイン賞も受賞されています。

d0004728_11252459.jpg
経年変化も良い感じです。

d0004728_11262583.jpg
ちょっと酸味の聴いた酢豚。とても美味しかったです。
ランチでは、餃子3個、サラダ、スープがついてきます。

次回は、夕食にも行ってみたいですね。









by ame-no-michi | 2018-03-30 06:00 | デザイン | Trackback | Comments(0)

こどものいす すわるのいす たいけんかい。

d0004728_10375020.jpg

d0004728_11025487.jpg
行ってきました。

d0004728_10425232.jpg
首都圏を中心に128の園で使われているそうです。
自分たちのつくったいすに今日も園児たちが座っていると思うと、
とてもうれしく感じるそうです。 確かにそうですね。

d0004728_10444984.jpg
中央にあるファーストスプーン
以前、子どもが生まれた方にプレゼントしたことがあります。
とてもよろこんでいただきました。

d0004728_10454427.jpg
こちらもすでに2000人を超える乳児が愛用しているとのこと。
安心して使えるモノって良いですね。

d0004728_10471956.jpg
2年ほど前に私もオグラさんにお邪魔させていただきましたが、
その時に見たラボラトリーさんの材木の在庫量に驚いたことを思い出します。

d0004728_10504197.jpg
おとなのいすに座らせていただきました。
全ての長さを2倍に。2✕2✕2で木材の使用量は8倍に。

d0004728_10515642.jpg
なべのような まちのそこ
手にしていたのは、田中英一さんが作った絵本。
記念に1冊購入。

田中英一ワールドが感じられる、ちょっと不思議な韻文調となっています。
製本自体にもこだわりが感じられます。

4月1日(日)まで
南青山のTOBICHI②で開催中





by ame-no-michi | 2018-03-29 11:03 | デザイン | Trackback | Comments(0)

鎌倉テラスの家

d0004728_08593534.jpg
ヨシザトデザイン一級建築士事務所さんの見学会に参加。
リオタデザインさんから独立され、最初の住宅になります。

d0004728_09011632.jpg
ため息が出るようなお住まいでした。
ご夫婦の別荘としてお建てになり、いずれはこちらに住む計画。
吉里さんが学生時代にミラノ・サローネに行った時からのお付き合いだそうです。
すでに2度の週末を過ごされたということで、住まい手さんご夫婦にお会いすることもできました。

d0004728_09035029.jpg
このキッチンの天板も気になりますね。
厚みのある圧延する前のステンレス材だそうです。

d0004728_09050542.jpg
家具などは住まい手の指定があり、それに合わせて設計を考えられたそうです。
吉里さんはリオタデザインさんに勤務する前はインテリア関係の仕事もされていたとのこと。
そんな経験もあって、高級感が感じられますが、センスのある仕上がりになっています。
住まい手さんとの信頼関係もあって、こうした建築に仕上がったのかもしれません。

いただいていた気合の入った案内状に込められた思いも感じ取ることができました。

d0004728_09081931.jpg
裏からみると・・・。ガルバリウム雨といのホワイトをご採用頂いています。
ありがとうございます。
 *ちょっと洗濯物が気になりますが・・・






by ame-no-michi | 2018-03-28 09:14 | 建築 | Trackback | Comments(0)

小屋やさん in Tokyo outside Festival

d0004728_15523298.jpg
岡山でお世話になっている植田板金店さんの新事業「小屋やさん」
Tokyo outside Festivalに出展されているということで行ってきました。
 *写真撮影は植田板金店代表取締役の植田さん

d0004728_16223571.jpg
内装はこんな感じ。

d0004728_16230472.jpg
価格はズバリこちら。
いろいろなところから小屋が発売となっていますが、結構お手頃です。

小屋やさんは、職人さんの生産性向上や技能向上を狙うと共に、
スモールビジネス、女性のワークスペース確保など、
新たな価値創造が生まれる場づくりという目的もあります。

現在のところ、月4棟程度の受注だそうですが、
お話を伺っていると、まだまだ数量は増えそうです。

d0004728_16284144.jpg
Tokyo outside Festival最終日の夜、新宿で植田さん、担当の中山さんと食事をしました。
この事業を通じて、いい出会いがあり、そこでまた新たなビジネスが生まれる。
お二人の今後の展望についていろいろとお話を伺うことができました。

本当に、今後の展開が楽しみです。


弊社としてもなにかお手伝いができることがあると良いんですが・・・。







by ame-no-michi | 2018-03-27 06:00 | デザイン | Trackback | Comments(0)

まちかどみどり

d0004728_14281785.jpg
一般的な新しい住まいが立ち並ぶ中、こんな佇まいの家ができました。
カーポートの上はシート防水。薄い笠木をキレイに見せたかったそうです。

d0004728_14331103.jpg
そのシート防水で受けた雨はensuiがふたりで雨を導いています。
*ensuiダブルは初体験ですね 他にも事例あったかなあ?
雨だったおかげで、流れる様子や音を楽しむことができました。

d0004728_14344774.jpg
手前に茶の間をもうけたリビング。
南側の中央にTVを置き、両側を開放しています。
右手の窓からは枝垂れ桜を楽しむことができます。

d0004728_14361996.jpg
吹き抜け部を上から見るとこんな感じ。
この十字で構造が成立しています。

d0004728_14373403.jpg
リビングの手前にはダイニングキッチン。
子どもたちもいろいろと手伝ってくれそうですね。

d0004728_14391662.jpg
造り付けのソファー。刺繍が施されています。
あえて奥行きもかえてあります。
私は奥行のある方に腰掛け、長い時間を過ごしていしまいました。

その他の見どころは後日FBにアップいたします。









by ame-no-michi | 2018-03-26 14:43 | 建築 | Trackback | Comments(0)

長町南のマンションリノベ

d0004728_07561416.jpg
設計島建築事務所さんのマンションリノベの完成現場見学会に参加しました。
築30年程度の4階建てマンションの最上階。
3方向が外部に面している案件です。
勾配天井がキレイですね。

d0004728_08011147.jpg
玄関。古いものと新しいものが上手く融合している感じでした。

d0004728_08040203.jpg
玄関を入ると右手にリビングがあります。

d0004728_08061938.jpg
こちらはリビングからキッチンを見たところ。
残らざるをえない構造壁(奥にも見えますね)をどう取り込むかも設計のポイントのようです。

d0004728_08105476.jpg
キッチン。コンロ廻りのモルタル風の塗装。
新しくなりすぎていない感じが良かったです。

ちょうど前日仙台に宿泊していたこともあり、見学会に参加ができました。
久しぶりに三浦さんとお話もできて良かったです。


施工は










by ame-no-michi | 2018-03-25 08:20 | 建築 | Trackback | Comments(0)

朝spa 自分の半生を振り返る

d0004728_07455721.jpg
月1度、早朝行われている朝spa楽満流に講師として参加させていただきました。
インタビュー形式で、これまでの様々な出来事についてお話させていただきました。

東京オリンピック直後に生まれてすでに53年が経過。
考えてみるといろいろなことがありました。

そんな自分を振り返る良い機会をなりました。

最後に皆さんからいくつか質問も頂き、
自分自身のことを深めて考えることもできました。

よい機会を頂きありがとうございます。










by ame-no-michi | 2018-03-24 07:54 | private | Trackback | Comments(0)

ドイツ・シュタットベルケ

d0004728_08515458.jpg
昨日行われた板橋区スマートシティ推進セミナー
在ドイツ日本国大使館参事官の川又孝太郎さんから
ドイツ・シュタットベルケのお話を伺いました。

その後の懇親会の写真がこちら。

自然エネルギーに対するドイツや世界の認識と日本の認識、
特に市民一人ひとりが感じていることに違いを改めて知る機会となりました。

川又さんは環境省の方で、3.11後の被災民への対応など、
現場でも様々な経験をされている方です。

もっと市民一人ひとりがエネルギーについて考え行動する必要があります。

エコテクノルーフを通じて、そんなことも伝えていきたいと思います。




by ame-no-michi | 2018-03-23 09:05 | 自然エネルギー | Trackback | Comments(0)

桜台の加子母子屋 BIMに注目

d0004728_16331865.jpg
中島工務店が取り組んでいる加子母子屋
関東初、練馬区桜台にも完成しました。

d0004728_16340634.jpg
スタンダードをご採用頂いています。ありがとうございます。

d0004728_16343805.jpg
構造は木造ドミノがベース。
これにBIMを絡めることで、設計、発注、現場管理などの効率を高めます。
そもそも、少ない人工で建築できる木造ドミノは、BIMとの相性もバッチリといえそうです。
生産性向上にもつながることでしょう。

d0004728_16403248.jpg
60年単位で住まいを考えると、こうした電気配線のためのスペースも大切になってきます。

しっかりした構造・断熱で住まいをつくり、
住んだあとも、フレキシブルにプランなどを対応できる住まい。

性能の確保、メンテナンスのしやすさ、生活に合わせたリノベ対応
こんなことができるかどうかが、たとえ住まい手がかわっても、
住み続けられる住宅の条件になっていくだろうと感じました。








by ame-no-michi | 2018-03-22 06:00 | 建築 | Trackback | Comments(0)

日々心動かされたことを記していきます
by ame-no-michi

フォロー中のブログ

K+Y アトリエ一級建築...
続・U設計室web diary
薪ストーブ大好き
ひとりごと
時々日記
本間至/ブライシュティフ...
”まちに出た、建築家たち...
「人と地球にやさしい建築...
「明日のいろは」あすなろ...
Rough&Ready(...
住と豆 studiosoy
アドさんの東奔西走記
NOBEX 私信
エコ花の自然素材でつくる木の家
はなおか日和
石井秀樹建築設計事務所
週末は晴れても、雨でも
大和にある青木工務店社長の日記
社長日記 国ちゃんの家造り
家-ie-のこと研究所
株式会社 ラック・プラン...
『スタッフ日記』
南信州木楽日記
IKEDA隊長BLOG
成長する家 子育て物語
ゆっくり、つながって
か ん ば ら 日 記
マイルスくんが行く(マイ...
一年三六五枚
断熱屋のぼやき
小池一三の週一回
ひと・環境計画のエコ姫ブログ
雑木林の家から-nishio
最新ニュース
村田淳建築研究室 対話
PRESS ROOM!!!
鈴木工務店ブログ
篤噺しー村松篤設計事務所...
Ms日記
製作所的日常  かねこ建...
阿蘇ぐらし・熊本ぐらし ...
池田建築店  別紙
g_sign
大西麻貴 + 百田有希
島田博一建築設計室のWE...
hotelli aalt...
広島の高性能住宅 by ...
エヌテック スタッフブログ
akimichi des...
colors of life
カヅノキ日和
たのしいけんちくを、もっ...
いえづくりん
たなか新聞
SADI通信
みすみたてあきのブログ
今井ヒロカズ設計事務所
横内事務所のメモランダム
無垢の木の家・古民家再生...
代表ノサカの作業着スタイル。
ML日誌
日日日影新聞 (nich...
日々
片付けたくなる部屋づくり
国産材・県産材でつくる木...
a piece of d...
淵上正幸の日々建築漬け
山崎壮一のブログ  so...
創造の加子母(かしも)っ...
野崎哲郎建築設計事務所 ...
sato-blog
Camphortreeの日常
ココチいい木の家をつくろ...
吉田建築計画事務所 -日記-
株式会社 郡司建築
村田淳建築研究室 つれづれ
暮らしをつくる、DIY*...
高知・(有)山陽工務店の仕事
やんちゃな小哲日記
*Lotus Ring*
iPhoneで撮る建築写...
ギャラリー上り屋敷
あさひワークスの心地よい...
堀井工務店ブログ
木のいえブログ
ベガラン 
Cafe Dining ...
Maki's Diary
屋上niwa 屋上庭園
design room OT3
AIBA放送 Say Y...
Keriworks diary
KUMA LAB BLOG
女性建築家の本当に暮らし...
はじめの一歩
欅がるてん
VEGAHOUSE BLOG
現場のことは俺に聞け!~...
ココラボ通信設置店よりお...
荻野風景日記
ikuzzak arch...
あいらば
暮らしを奏でる家づくり
HIGE WAN HOM...
亀山建築から発信するすま...
暮らしの工房 blog
Home Doctor ...
イシハラスタイル
みのわ建築設計工房 blog
ヒデキチズム
大野建設の熊谷市注文住宅展示場
yurari
kokolab
島田市 / ここらぼの家
大野建設の行田市注文住宅...
こなから建築工房 徒然日記
ほしかわ工務店ブログ
アトリエMアーキテクツの...
ちいきのびお 浜松
スタジオエンネのブログ。

最新のコメント

私と同年代 本当に残念..
by ame-no-michi at 14:54
こちらこそありがとうござ..
by ame-no-michi at 14:53
このマンホールはさくらも..
by atelier-m-archi at 11:17
今年も静岡まで、ありがと..
by atelier-m-archi at 11:13
> ito-kanさん ..
by ame-no-michi at 08:05
谷田さん、足を運んで頂き..
by ito-kan at 19:31
すいません。今晩楽しみに..
by ame-no-michi at 09:45
こちらこそご採用&写真提..
by ame-no-michi at 10:27
今回は掲載していただきあ..
by 小川 at 18:10
あきちゃんご無沙汰。 ..
by ame-no-michi at 12:00