カテゴリ:マネジメント( 586 )




多様な人材活用で輝く企業応援サイト

d0004728_10032614.jpg
厚生労働省が運営する多様な人材活用で輝く企業応援サイトで弊社を紹介いただきました。
*事例59

たまたま取り上げていただいたのが元伊礼智設計室の松田冴子さん。

10年ほど前に自邸をリフォームした際、伊礼さんにお願いしたんですが、
その時の担当は松田さんでした。
自宅が次回こともあり、お二人のお母様が見学会にもお越しになりました。

その後、伊礼さんのところを退社し、
どうされたかなあと思っていたところ、
なんと最寄り駅のすぐ目の前のレストランで働いているのを発見。

なんかもったいないなあ
弊社に来てもらったら良いんじゃない?
と2年ほど社内で言い続けていたら、
それではということで、最寄り駅の違うコーヒーショップで一緒に面談しました。

その後、伊礼さんにも一報をいれ、無事アルバイトとして入社していただきました。

一度、お二人のお母様に会っていたり、何かの見学会でご主人にも会っていたのも
よかったのかもしれません。
*そういえば、伊礼智設計室時代に子連れで秋田工場見学に来てもらったこともありました

半年もしないうちに、すっかり会社にも馴染んだ感じで、
現在は、正社員フルタイムで働いて頂いています。

なにぶん、建築業界で仕事にしていた人は弊社には一人もいなかったので、
いろいろと助かることも多いです。


まだまだ伸び代もあるので、今後の活躍にも期待しております。









by ame-no-michi | 2018-04-28 06:00 | マネジメント | Trackback | Comments(0)

リキシャジャパントラバース秋田一周編

d0004728_09153894.jpg
いよいよ極地冒険家の阿部雅龍ちゃんのリキシャジャパントラバース秋田一周編が始まります。
今回は1ヶ月、出身地である秋田一周という計画。
2018年末、ノーマルルートでの単独無補給南極点徒歩到達1130kmを目指している阿部雅龍ちゃん。
この1ヶ月で秋田県の方々や企業のみなさんとの接点も増やしていく計画です。

この表にはありませんが、
なんと、タニタハウジングウェア秋田工場にも立ち寄っていただくこととなりました。
5月13日(日)の夜、大仙市に宿泊いただき、
14日(月)の午前中にお越しいただきます。
また、地元大曲工業高校の須田教諭との対談も予定しています。
秋田県内の教員として初めて南極観測隊に同行。先日帰ってきたばかりです。

参加されたい方があればお申し出ください。


日時 2018年5月14日(月) 10:00開場 10:30開始 11:50終了予定
場所 ㈱タニタハウジングウェア秋田工場
    〒014-0801大仙市戸地谷字天ケ沢212-1 TEL:0187-62-6271
パネリスト 極地冒険家 阿部雅龍さん
      大曲工業高校教諭 須田宏さん
司会は私が務めます



by ame-no-michi | 2018-04-23 09:38 | マネジメント | Trackback | Comments(0)

コミュニケーションの日

d0004728_14033236.jpg
今日は創業者である祖父の命日。私が27歳、サラリーマン時代に亡くなりました。

弊社は特に何もしていませんが、
㈱タニタはこの日をコミュニケーションの日と決めていろいろな取り組みをしています。

今年は土曜日ということで
家族内のコミュニケーションを取る日と考え、
社員一人ひとりにとやらさんのお菓子を持たせたとのことです。

私の場合、今日は朝から予定続きて家族内のコミュニケーションは厳しそうです。
明日の夜かな?


とらやさん といえば、先日、ある集まりで黒川さんにお会いしました。
今年後半に自社ビルも完成するようです。
設計は内藤廣建築設計事務所

完成が楽しみですね。




by ame-no-michi | 2018-04-21 06:00 | マネジメント | Trackback | Comments(0)

グラフィックファシリテーション

d0004728_06052513.jpg
山田夏子さんのお話を伺う機会がありました。

グラフィックファシリテーションとは
話し合っている内容を見える化することで、場の活性化や相互理解をうながします。

この写真は、モチベーションの上がらない組織に関して、10名程で議論した内容を
そのまま絵にしたものです。

何人かで話し合いをしているとき、
それぞれの想いが上手く共有できていないことってありますよね。
またどうしても声の大きい人の話に引っ張られてしまうこともあります。

見える化することで、一人ひとりの意見を踏まえた意思決定ができる。
議論の方向性も上手く共有できるなど、面白い手法だと感じました。

「もっと自由に自分の意見を言っていいですよ」
山田夏子さんは常に背中を向けながら見える化しているんですが、
その背中からそんなことを感じました。
まさにファシリテーション でした。

良い機会をいただきました。








by ame-no-michi | 2018-04-08 06:38 | マネジメント | Trackback | Comments(0)

しなやかに

d0004728_13191367.jpg
板橋区大山のちょっと異質なマンションデベロッパー、株式会社リブラン
その50周年謝恩会に出席する機会があった

その時にいただた50年史 しなやかに
代表取締役の鈴木雄二さんが1年かけて小説風にかきあげたもの と 資料編の2冊セットになっている
1000名ほどの来場があった謝恩会
すでに多くの方が読み終え、社内回覧したり、友人にも読んでもらったりしているようだ

確かに読んでいて面白い
こんな会社で仕事をしてみたいなあ
自社もこんな会社でありたいなあ  という感想を持つ方がほとんどだろう

何事にも挑戦する風土
失敗を糧にして成長していく一人ひとりのスタッフ

その根底には
この世の中を明るく豊かな社会にしていきたいという強い志がある


考えてみるとマンションって個人にとって便利だから住んでいる方が多いのではないか。
・駅から近い
・面倒な人付き合いもない
・隣の気配を感じることなく生活できる
・庭の手入れも必要ない

私は金属屋根無断熱の平屋の木造住宅で育った
・雨が降るとすぐ気がつく
・庭に干していた洗濯物を慌てて室内に取り込む
・「雨が降ってきたよ!」と隣家に声をかける

便利さの延長線とは違うところに豊かさがあることがわかる


住人のコミュニティーづくりを大切するコーポラティブハウス
自然の力を最大限活かした生活をするエコビレッジ
24時間演奏可能なミュージション

欅ハウス
エコビレッジ平和台
ミュージション新江古田 いずれも行く機会をいただいた

雄二さんとはかれこれ20年のお付き合いになる

d0004728_13541179.jpg
謝恩会では、大勢の来賓客の中、乾杯をする機会をいただいた
近年は夫婦同士で会う機会も増えている
 *来月はコンサートのお誘いもいただいている

こんな男が、会社が身近にあることをとても誇りに思う

これからの人生、ますます豊かにしていけそうだ



ちなみにこの五十年史 しなやかに
お願いをすれば いただける ようである


50周年おめでとう








by ame-no-michi | 2018-03-15 06:00 | マネジメント | Trackback | Comments(0)

青木工務店 青木会長 ご冥福をお祈り申し上げます

d0004728_11535358.jpg
15年ほど前でしょうか。
青木会長に弊社にお越しいただき講演をいていただきました。

ちょうど弊社がお客様は地域の工務店や建築家さんだと位置づけ、
そのための専門の部隊を作った1年後くらいになります。

新部門の当時の責任者とともに、青木会長(当時は社長でした)と会う機会をいただき、
その後、弊社までご足労頂き、講演をしていただきました。

ドラッカーさんの5つの質問の一つ
「顧客は誰か」という問いへの回答に少しでも近づこうとしていた時期です。


その時の資料を引っ張り出して見直しています。
 *その一部がこの写真です

ここに書かれていること。
お話を伺った時は、まだキチンと理解ができていなかったように思います。
改めて読んでみてそんなことを感じました。


同じ方向で経営をされている地域の工務店、とても増えていると思います。
嬉しいことです。

但し、そんな工務店に家づくりをお願いする住まい手さんは
まだまだ増やせていないなと感じます。

雨といという小さな商材を扱う弊社や私に何ができるかはわかりません。
残されたものとして、
地域の工務店で家づくりを進めるという選択肢が当たり前な世の中にしていきたいと思います。


ご冥福をお祈り申し上げます。




by ame-no-michi | 2018-03-08 06:00 | マネジメント | Trackback | Comments(0)

子育てしながら建築を仕事にする

d0004728_16501458.jpg
人を成長させる最良の道具は仕事である

これはドラッカーさんの言葉で、私も経営者として、大切に考えてきました

子育ても同じですね

仕事以上に理不尽なことがあったり、それ以上の喜びがあったり

寛容な姿勢が身につくようにも思います


下の子が小学生になるくらいまで、谷田家も共働きでした
ここに登場される旦那さんたちのように、協力的とは言えませんが、
それでも朝食と保育園へ送り届けることはやっていたように思います

そんな子どもたちもだいぶ大きくなり、それぞれ自分の歩く道を考え始めているようです
三人三様で、それがまた楽しくもあります


次の楽しみは孫ですかね(笑)








by ame-no-michi | 2018-02-24 06:00 | マネジメント | Trackback | Comments(0)

働きがいのある会社をめざして

d0004728_08330525.png
いたばし働きがいのある会社賞
その授賞式で特別講演が開催されます。

残念ながら私は参加できませんが、広浜さんのお話はとても参考になる内容です。

多くの方に参加いただければと思います。








by ame-no-michi | 2018-02-13 06:00 | マネジメント | Trackback | Comments(0)

フィードバック

d0004728_12535418.jpg
先日の同友会で行った講演に対して20名の方がアンケートにお答え頂きました。

ハウスメーカー勤務時代に学んだ一言の重み
その経験が「雨のみちをデザインする」という言葉につながった

そんな感想がありました。

とても新鮮なお言葉でした。

50数年生きてきて感じることは、
その時々の経験や出会いが、どこかでいきてくる、つながってくると感じること。

その時々の自分の状況を受け入れ、出来る限りのことをすることが大切なんだと
改めて感じています。

東京同友会府中支部設立準備例会にお招きいただき感謝です。


なお次回は
株式会社吉村の橋本さん
彼女の話はとても勉強になります。

良い例会になること間違いなしですね。




by ame-no-michi | 2018-02-09 13:02 | マネジメント | Trackback | Comments(0)

板橋区内の企業経営者と就労支援団体との交流会

d0004728_16095665.jpg
こんなところでお話する機会をいただきました。
志村学園(特別支援学校)の卒業生(知的障害)が昨年4月から弊社に来ています。

10ヶ月が経過し、いろいろと感じることがあります。

そんなお話を当日はみなさんと共有できればと思います。

多くの方にご参加いただければ嬉しいです。

申込はこちらのアドレスへ
worktry@jhcitabashi.or.jp




by ame-no-michi | 2018-02-05 06:00 | マネジメント | Trackback | Comments(0)

日々心動かされたことを記していきます
by ame-no-michi

フォロー中のブログ

K+Y アトリエ一級建築...
続・U設計室web diary
薪ストーブ大好き
ひとりごと
時々日記
本間至/ブライシュティフ...
”まちに出た、建築家たち...
「人と地球にやさしい建築...
「明日のいろは」あすなろ...
Rough&Ready(...
住と豆 studiosoy
アドさんの東奔西走記
NOBEX 私信
エコ花の自然素材でつくる木の家
はなおか日和
石井秀樹建築設計事務所
週末は晴れても、雨でも
大和にある青木工務店社長の日記
社長日記 国ちゃんの家造り
家-ie-のこと研究所
株式会社 ラック・プラン...
『スタッフ日記』
南信州木楽日記
IKEDA隊長BLOG
成長する家 子育て物語
ゆっくり、つながって
か ん ば ら 日 記
マイルスくんが行く(マイ...
一年三六五枚
断熱屋のぼやき
小池一三の週一回
ひと・環境計画のエコ姫ブログ
雑木林の家から-nishio
最新ニュース
村田淳建築研究室 対話
PRESS ROOM!!!
鈴木工務店ブログ
篤噺しー村松篤設計事務所...
Ms日記
製作所的日常  かねこ建...
阿蘇ぐらし・熊本ぐらし ...
池田建築店  別紙
g_sign
大西麻貴 + 百田有希
島田博一建築設計室のWE...
hotelli aalt...
広島の高性能住宅 by ...
エヌテック スタッフブログ
akimichi des...
colors of life
カヅノキ日和
たのしいけんちくを、もっ...
いえづくりん
たなか新聞
SADI通信
みすみたてあきのブログ
今井ヒロカズ設計事務所
横内事務所のメモランダム
無垢の木の家・古民家再生...
代表ノサカの作業着スタイル。
ML日誌
日日日影新聞 (nich...
日々
片付けたくなる部屋づくり
国産材・県産材でつくる木...
a piece of d...
淵上正幸の日々建築漬け
山崎壮一のブログ  so...
創造の加子母(かしも)っ...
野崎哲郎建築設計事務所 ...
sato-blog
Camphortreeの日常
ココチいい木の家をつくろ...
吉田建築計画事務所 -日記-
株式会社 郡司建築
村田淳建築研究室 つれづれ
暮らしをつくる、DIY*...
高知・(有)山陽工務店の仕事
やんちゃな小哲日記
*Lotus Ring*
iPhoneで撮る建築写...
ギャラリー上り屋敷
あさひワークスの心地よい...
堀井工務店ブログ
木のいえブログ
ベガラン 
Cafe Dining ...
Maki's Diary
屋上niwa 屋上庭園
design room OT3
AIBA放送 Say Y...
Keriworks diary
KUMA LAB BLOG
女性建築家の本当に暮らし...
はじめの一歩
欅がるてん
VEGAHOUSE BLOG
現場のことは俺に聞け!~...
ココラボ通信設置店よりお...
荻野風景日記
ikuzzak arch...
あいらば
暮らしを奏でる家づくり
HIGE WAN HOM...
亀山建築から発信するすま...
暮らしの工房 blog
Home Doctor ...
イシハラスタイル
みのわ建築設計工房 blog
ヒデキチズム
大野建設の熊谷市注文住宅展示場
yurari
kokolab
島田市 / ここらぼの家
大野建設の行田市注文住宅...
こなから建築工房 徒然日記
ほしかわ工務店ブログ
アトリエMアーキテクツの...
ちいきのびお 浜松
スタジオエンネのブログ。

最新のコメント

高山さん 本&コメント..
by ame-no-michi at 09:09
ご紹介いただきまして恐縮..
by 髙山英男 at 08:46
私と同年代 本当に残念..
by ame-no-michi at 14:54
こちらこそありがとうござ..
by ame-no-michi at 14:53
このマンホールはさくらも..
by atelier-m-archi at 11:17
今年も静岡まで、ありがと..
by atelier-m-archi at 11:13
> ito-kanさん ..
by ame-no-michi at 08:05
谷田さん、足を運んで頂き..
by ito-kan at 19:31
すいません。今晩楽しみに..
by ame-no-michi at 09:45
こちらこそご採用&写真提..
by ame-no-michi at 10:27