カテゴリ:デザイン( 312 )




1年間お世話になりました

d0004728_15523630.jpg
大晦日 まだ年賀状も終わらず・・・

カワイイしめ飾りもこれから飾ろうかと・・・

ちなみにこちらのしめ縄は
サチノテさんの作品

d0004728_15560541.jpg
2019年2月27日まで開催中の

で購入してきました

ちょうどサチノテさんがお店でレジ当番の日にお邪魔してきました
d0004728_15581984.jpg
皆さんも銀座・有楽町に出向く機会があればぜひお立ち寄りください








by ame-no-michi | 2018-12-31 06:00 | デザイン | Trackback | Comments(0)

工BAR

d0004728_10102401.jpg
22日の夜に開催された工BARイベント
鯰組さんが弊社を作業場として使っていただくようになり
いろいろなことが起こっています

今回は鯰組さん年末恒例の餅つきイベントを発展させたもの
新丸ビルにできた現バー
こちらの内装を鯰組さんが施工され
作業場でもできるのではないかと考え計画が進みました

照明デザインは廣木花織さん

作業現場で使われるような照明器具やロウソクを使ったライトアップ
冬至の夜、暗さを楽しむことができました

d0004728_10240091.jpg
*写真は廣木花織さん


出張バーは、鯰組岸本さん東京JCでつながりのある藤田勇輝さん
*私も東京JCOBなので後輩でもあります
銀座でジム.ルームというBARを経営されています
d0004728_10312560.jpg
暗がりの中、ワンコインでカリフォルニアのワイン、カクテル、お湯割りなど
ワンコインで提供いただきました
マティーニ、美味しくいただきました ありがとうございます
*写真は廣木花織さん

d0004728_10404168.jpg
その藤田さんが連れてきたのが
カリフォルニアでご活躍されている日本人ワイン醸造家の中井章惠さんご夫妻
ぶどう以外に何も加えず、ステンレス樽でつくった白ワインは
味わい深く、果実味を感じる美味しいものでした


ケータリングはアホウドリ大石真理子さん
冬至に合わせていろいろな惣菜料理をつくっていただきました
私の場合、おにぎりくらいしか食べられなかったのが残念


d0004728_11151156.jpg
また今回は弊社の緑青銅板技術を見ていただきました
建材アクセサリー作家のKiNaKoさんにもお越しいただき
緑青銅板などの一輪刺しをデザインしていただきました

また今回のドライフラワーはフカミドリさんに活けていただきました
d0004728_11272063.jpg
恒例の餅つきも
d0004728_11284564.jpg
あっという間の3時間でした
70名を超える方に来場いただきました
遠路はるばるありがとうございます

様々な職種のクリエイティブな方たちが集まるといろいろ楽しいことがありますね


工BAR




by ame-no-michi | 2018-12-25 06:00 | デザイン | Trackback | Comments(0)

設計事務所カフェ・忘年会2018

d0004728_14294520.jpg
日曜日に行われた設計事務所カフェ・忘年会2018
アトリエ橙の建築家、奥山裕生さんが主催されています
すでにこのカフェは16回目
久しぶりにいろいろお話をさせていただきました
また初めてお会いする建築関係者もご紹介いただきました
ありがとうございます
 *この写真は、建築家明野岳司さんよりいただきました
  とても良い写真をありがとうございます

d0004728_14295600.jpg
すでにアトリエ設計事務所を開設された方と
建築を勉強中で建築家を目指す若者との交流会
いろいろと面白いお話を伺うことができました

建材メーカーという立場にもかかわらずお誘いいただきありがとうございます
2次会も含めて盛り上がりました







by ame-no-michi | 2018-12-13 06:00 | デザイン | Trackback | Comments(0)

2019 KOMONESTのカレンダー

d0004728_13100476.jpg
enjukuで行われていたKOMONESTさんカレンダー原画展に行ってきました
いのししをテーマに障害者の方が描いた絵がカレンダーになります

d0004728_13120331.jpg
この うりぼう の列記もなかなかです

d0004728_13115375.jpg
こうした作品が一つ住まいにあるだけで優しい気持ちになれる気がします

d0004728_13114436.jpg
みなさんも1冊いかがでしょうか?








by ame-no-michi | 2018-12-12 06:00 | デザイン | Trackback | Comments(0)

AIを使った無人決済店舗に行ってきました

d0004728_10212831.jpg
期間限定で行われているAIを使った無人決済店舗に行ってきました
ご覧の通り、赤羽駅5・6番線ホームにあります(南口に近い方です)
実験中ということで店内は無人ですが、
外には4名ほどスタッフがいて、説明をしてくれました

d0004728_10232016.jpg
Suicaがあれば誰でも入れます
入口でSuicaをタッチ(店内は最大3名まで入れる)
棚からモノをとってそのまま出口に
自分のとった商品を確認してSuicaで決済します

d0004728_10245948.jpg
パンと水を私が手にしたことがわかるんですね

d0004728_10253927.jpg
2018年10月17日(水)から2ヵ月間ということのようです
あと10日ほどはやっているようですよ








by ame-no-michi | 2018-12-06 10:27 | デザイン | Trackback | Comments(0)

後楽園 兼六園

d0004728_09420058.jpg
11月は後楽園・兼六園、双方を尋ねる機会がありました
こちらは後楽園の紅葉

d0004728_09424170.jpg
なかなかキレイでした

d0004728_09432440.jpg
d0004728_09434549.jpg
銅雨といの設置の方法
苦労が伺える感じですね

d0004728_09443188.jpg
こちらは兼六園

d0004728_09493355.jpg
海外から来られている方も多いように感じました

d0004728_09500689.jpg
雪吊りも始まってましたね




by ame-no-michi | 2018-12-01 09:50 | デザイン | Trackback | Comments(0)

小屋やさんに立ち寄りました

d0004728_08521760.jpg
松山(愛媛)から牛窓(岡山)に移動中
国道2号線を走っていると
小屋やさんがあります

こちらは2018グッドデザイン賞受賞の 小屋のワ
隈研吾さんのデザインです
板金技術・岡山の地域材・大きな庇が内外の空間を豊かにつなぎます
小屋のワ がつながると豊かなコミュニティーになりそうですね

d0004728_08525586.jpg
最近話題の建材 ソリド
さっそく小屋にしてしまうのも植田板金店さんらしい試み
 *但しちょっと重たいので、設置を慎重に対応しないといけないらしい
徐々に小屋の受注も広がり、納品に時間がかかるようになってきたとのこと


今後の事業展開が楽しみです







by ame-no-michi | 2018-11-25 09:00 | デザイン | Trackback | Comments(0)

マリメッコの花から陶の実へ 石本藤雄展

d0004728_07044827.jpg
先週行った松山ではちょうど石本藤雄展が行われていました

d0004728_07054999.jpg
マリメッコ時代の花など

d0004728_07061732.jpg
陶製の冬瓜

d0004728_07084967.jpg
大街道にあるMUSTAKIVI

記念に冬瓜のブローチを1個購入しました








by ame-no-michi | 2018-11-24 07:14 | デザイン | Trackback | Comments(0)

母と娘の二人展(サチノテ) 31日が最終日です

d0004728_18320816.jpg
母と娘の二人展
10月31日が最終日となります

d0004728_18325692.jpg
こんな風にensuiをアレンジして使っていただきました
ありがとうございます
 ひょろ がたくさんくっついてます

d0004728_18335151.jpg
よく見るとこんなのもありました

サチノテさん
ありがとうございます







by ame-no-michi | 2018-10-31 06:00 | デザイン | Trackback | Comments(0)

たためるハンモック ~Folding Hammock~

d0004728_07185100.jpg
たためるハンモック ~Folding Hammock~

d0004728_07191779.jpg
Produced (Stand) by Satoru Shinki from 新木工房
Produced (Hammock) by Tasuke Nakamura from Qesta

町内で引越をしたんですが、
そのルーフバルコニーにとてもお似合いです

寒くなる前に楽しみたいと思います




by ame-no-michi | 2018-10-28 06:00 | デザイン | Trackback | Comments(0)

日々心動かされたことを記していきます
by ame-no-michi

フォロー中のブログ

K+Y アトリエ一級建築...
続・U設計室web diary
薪ストーブ大好き
ひとりごと
時々日記
本間至/ブライシュティフ...
”まちに出た、建築家たち...
「人と地球にやさしい建築...
「明日のいろは」あすなろ...
Rough&Ready(...
住と豆 studiosoy
アドさんの東奔西走記
NOBEX 私信
エコ花の自然素材でつくる木の家
はなおか日和
石井秀樹建築設計事務所
週末は晴れても、雨でも
大和にある青木工務店社長の日記
社長日記 国ちゃんの家造り
家-ie-のこと研究所
株式会社 ラック・プラン...
『スタッフ日記』
南信州木楽日記
IKEDA隊長BLOG
成長する家 子育て物語
ゆっくり、つながって
か ん ば ら 日 記
マイルスくんが行く(マイ...
一年三六五枚
断熱屋のぼやき
小池一三の週一回
ひと・環境計画のエコ姫ブログ
雑木林の家から-nishio
最新ニュース
村田淳建築研究室 対話
PRESS ROOM!!!
鈴木工務店ブログ
篤噺しー村松篤設計事務所...
Ms日記
製作所的日常  かねこ建...
阿蘇ぐらし・熊本ぐらし ...
池田建築店  別紙
g_sign
大西麻貴 + 百田有希
島田博一建築設計室のWE...
hotelli aalt...
広島の高性能住宅 by ...
エヌテック スタッフブログ
akimichi des...
colors of life
カヅノキ日和
たのしいけんちくを、もっ...
いえづくりん
たなか新聞
SADI通信
みすみたてあきのブログ
今井ヒロカズ設計事務所
横内事務所のメモランダム
無垢の木の家・古民家再生...
代表ノサカの作業着スタイル。
ML日誌
日日日影新聞 (nich...
日々
片付けたくなる部屋づくり
国産材・県産材でつくる木...
a piece of d...
淵上正幸の日々建築漬け
山崎壮一のブログ  so...
創造の加子母(かしも)っ...
野崎哲郎建築設計事務所 ...
sato-blog
Camphortreeの日常
ココチいい木の家をつくろ...
吉田建築計画事務所 -日記-
株式会社 郡司建築
村田淳建築研究室 つれづれ
暮らしをつくる、DIY*...
高知・(有)山陽工務店の仕事
やんちゃな小哲日記
*Lotus Ring*
iPhoneで撮る建築写...
ギャラリー上り屋敷
あさひワークスの心地よい...
堀井工務店ブログ
木のいえブログ
ベガラン 
Cafe Dining ...
Maki's Diary
屋上niwa 屋上庭園
design room OT3
AIBA放送 Say Y...
Keriworks diary
KUMA LAB BLOG
女性建築家の本当に暮らし...
はじめの一歩
欅がるてん
VEGAHOUSE BLOG
現場のことは俺に聞け!~...
ココラボ通信設置店よりお...
荻野風景日記
ikuzzak arch...
あいらば
暮らしを奏でる家づくり
HIGE WAN HOM...
亀山建築から発信するすま...
暮らしの工房 blog
Home Doctor ...
イシハラスタイル
みのわ建築設計工房 blog
ヒデキチズム
大野建設の熊谷市注文住宅展示場
yurari
kokolab
島田市 / ここらぼの家
大野建設の行田市注文住宅...
こなから建築工房 徒然日記
ほしかわ工務店ブログ
アトリエMアーキテクツの...
ちいきのびお 浜松
スタジオエンネのブログ。

最新のコメント

真紀ちゃん、了解です ..
by ame-no-michi at 09:24
音読、BGM付きの雨くん..
by まきまき at 22:05
高山さん 本&コメント..
by ame-no-michi at 09:09
ご紹介いただきまして恐縮..
by 髙山英男 at 08:46
私と同年代 本当に残念..
by ame-no-michi at 14:54
こちらこそありがとうござ..
by ame-no-michi at 14:53
このマンホールはさくらも..
by atelier-m-archi at 11:17
今年も静岡まで、ありがと..
by atelier-m-archi at 11:13
> ito-kanさん ..
by ame-no-michi at 08:05
谷田さん、足を運んで頂き..
by ito-kan at 19:31