天空の森

d0004728_6103827.jpgあのウニご紹介いただいた方の話です。実際に取材に行ってきたとのこと。
広大な森の中でゆったりとした時間が過ごせるところ。しかも、オーナーの自慢は雨の日の景色だそうです。この写真を見るだけでもなんだかドキドキさせられますね。

いつか、雨の日に訪ねてみたいものですね。




# by ame-no-michi | 2005-06-05 06:25 | 雨のみち | Trackback | Comments(0)

ハイスコア

d0004728_17384397.jpgあまり得意ではないゴルフ。
今日は気遣い不要の人たちと廻りました。
結果は42-52の94。
100を切ったことがなかったので驚きの数字です。
まさにメンバーに恵まれたということでしょう。


また残念?なのことに風車もほとんど廻っていませんでした。だから良かったのか?



# by ame-no-michi | 2005-06-04 17:42 | Trackback | Comments(2)

集まって住む

以前にブログで紹介した竜蛇平団地を見てきました。

d0004728_17204727.jpg
既に築10年経過。
緑のだいぶ落ち着いてきた感じです。

駐車場も緑化されています。

ちょっと散歩のルートに入れてみたい雰囲気があります。


d0004728_17205866.jpg三角形の辺の部分に並んだ建物。

その中央が中庭です。

道路からピロティーを通じても見えます。
道路と住居の境界が曖昧になっています。


d0004728_1721671.jpgプランターがバルコニーの手すりを兼用しています。
これなら何かを植えたくなりますね。


住人と地域の人たちのかかわりや緑との関係が考えられた集合住宅。
集まって住むからこそ得られるものがあることを考えさせられました。



# by ame-no-michi | 2005-06-04 17:37 | 建築 | Trackback | Comments(0)

眼を養い手を練れ

d0004728_15484687.jpg九州出張中に読んだ本を1冊紹介します。
「眼を養い手を練れ」宮脇檀住宅設計塾
住宅建築に関わる者にとっての必読書です。

心惹かれた文章を幾つかピックアップします。

デザインするということはすなわち、
バラバラな条件をひとつの方向にまとめることなのだ

美しい景観を保持するには強い規制と
それを支える市民ひとり一人の自覚が必要

日本住宅の特徴は、縁側や土間、庇下など、
室内と室外の間に繋ぎとなる中間的空間があることだ

自分の家は他人の環境を考える近隣への配慮が、
住環境を良くすることに繋がり、
ひいては住宅地の価値を高めることになる

まず「明るい照明=あかるい家庭」という考え方を捨てること
家庭では、オフィスや学校と違う光環境を創ること。


私にとっては特に第7章 ひかりとあかり 第8章 街並みと家周りが興味深い内容でした。
何のために必要な明るさなのか?誰のための外構計画なのか?

衣食住の「住」にはまだまだ課題が数多くありますね。



# by ame-no-michi | 2005-06-03 15:51 | 読書・映画 | Trackback | Comments(3)

呼吸する住まい

d0004728_1395738.jpg光設計の栗原先生がブログを立ち上げています。
既にいろいろなところで雨のみちに関する商品や実例を紹介していただいています。
ありがとうございます。


たとえば、
 雨を利用するその1
 かんたん雨水利用「パッコン」
 桂離宮の竹の雨とい
また
 現在建築中の喜多見エコハウスも一見の価値ありです



# by ame-no-michi | 2005-05-31 13:12 | 建築 | Trackback | Comments(2)

都議会議員選挙

d0004728_8413488.jpg本日の東京都の広報にもあるように、7月3日は都議会議員選挙です。とはいってもどんな人がどのような政策で選挙に出ているのかなかなかわかりにくいのが現状です。特に都議選は市民との距離感も感じるところ。選挙ですから、都政を託せる方に投票したいという気持ちの方も多いと思います。このチラシは東京JCが23区全ての選挙区で候補予定者を一堂に集めて行う公開討論会の案内です。候補者のd0004728_8414635.jpg方が壇上でどのようなお話をされるか、耳を傾けるだけで、誰に託すべきかを感じ取ることが出来ます。お時間のある方はぜひご来場下さい。詳細はこちらまで。



# by ame-no-michi | 2005-05-31 08:48 | NPO | Trackback | Comments(0)

雨のみち⑤(愛・地球博)番外編

d0004728_22482658.jpgリニモの万博会場駅のホーム。

電車に乗るときに目の上に来るステンレス軒とい

最後は塩ビといとつながり、
複雑な流れとなっています。

現場で苦労があったのでは。



# by ame-no-michi | 2005-05-29 22:59 | 雨のみち | Trackback | Comments(2)

雨のみち④(愛・地球博)

d0004728_223287.jpg本来の排水管の役割は何か。
それは、壁から導き出させる雨水の排水を下に流すこと。

つまり、そこから上は必要はありません。

では何故、こんなに長くしているのか?

このステンレス雨とい
外観の一部として見るとどうでしょう。

建物の高さと3本の雨といを合わせる。

そんな意匠がデザインされた雨のみちです。



# by ame-no-michi | 2005-05-29 22:39 | 雨のみち | Trackback | Comments(0)

雨のみち③(愛・地球博)

d0004728_22251793.jpg日本庭園ブースに作られた和風建築。
銅屋根の落ち着いた建物です。

手前は屋根に降った雨をそのまま黒い玉石(犬走り)で受け止める。

その先は、銅雨といが受け止める。

そんな雨の日も意識したデザインになっています。



# by ame-no-michi | 2005-05-29 22:31 | 雨のみち | Trackback | Comments(0)

雨のみち②(愛・地球博)

d0004728_228459.jpg大きな集成材梁の上部に一本とばしで雨といがつけられています。
残念ながら塩ビ製。
左の屋根の雨を反対側まで誘導しています。

梁上部をくぼませ雨のみちをつくる。

途中に吐水口を作り、雨水を飛び出させる。

考え方ひとつでいろいろな雨のみちが考えられます。



# by ame-no-michi | 2005-05-29 22:17 | 雨のみち | Trackback | Comments(0)

日々心動かされたことを記していきます
by ame-no-michi

フォロー中のブログ

irei blog
OMソーラーの家「Aib...
中里のひとり言
楽家記(らくがき)
K+Y アトリエ一級建築...
続・U設計室web diary
三代目のダイアリー
薪ストーブ大好き
時々日記
本間至/ブライシュティフ...
i+i
駿河木の家日記 sur...
”まちに出た、建築家たち...
「人と地球にやさしい建築...
NLd-Diary
建築家とつくる木の家 光...
サポーズ日和
「明日のいろは」あすなろ...
家づくり西方設計
伊藤寛のblog
ShopMasterのひ...
SAREX事務局ブログ ...
野沢正光建築工房BLOG
na blog
Rough&Ready(...
住と豆 studiosoy
アドさんの東奔西走記
NOBEX 私信
新建工舎設計の家づくり
エコ花の自然素材でつくる木の家
はなおか日和
石井秀樹建築設計事務所
大和にある青木工務店社長の日記
鯰組 ブログ
社長日記 国ちゃんの家造り
家-ie-のこと研究所
株式会社 ラック・プラン...
『スタッフ日記』
南信州木楽日記
IKEDA隊長BLOG
成長する家 子育て物語
ゆっくり、つながって
か ん ば ら 日 記
マイルスくんが行く(マイ...
一年三六五枚
断熱屋のぼやき
ノグチのグチ
小池一三の週一回
ひと・環境計画のエコ姫ブログ
飯田亮建築設計室×COM...
雑木林の家から-nishio
最新ニュース
村田淳建築研究室 対話
PRESS ROOM!!!
駿河工房設計室
鈴木工務店ブログ
Ms日記
製作所的日常  かねこ建...
阿蘇ぐらし・熊本ぐらし ...
池田建築店  別紙
g_sign
大西麻貴 + 百田有希
島田博一建築設計室のWE...
hotelli aalt...
最高の家作り by ST...
エヌテック スタッフブログ
akimichi des...
colors of life
カヅノキ日和
たのしいけんちくを、もっ...
いえづくりん
たなか新聞
SADI通信
みすみたてあきのブログ
今井ヒロカズ設計事務所
横内事務所のメモランダム
無垢の木の家・古民家再生...
代表ノサカの作業着スタイル。
四代目社長のまじめな木の...
ML日誌
日日日影新聞 (nich...
promostyl JA...
片付けたくなる部屋づくり
国産材・県産材でつくる木...
a piece of d...
山崎壮一のブログ  so...
創造の加子母(かしも)っ...
野崎哲郎建築設計事務所 ...
sato-blog
Camphortreeの日常
ココチいい木の家をつくろ...
吉田建築計画事務所 -日記-
株式会社 郡司建築
村田淳建築研究室 つれづれ
暮らしをつくる、DIY*...
高知・(有)山陽工務店の仕事
やんちゃな小哲日記
*Lotus Ring*
iPhoneで撮る建築写...
ギャラリー上り屋敷
あさひワークスの心地よい...
堀井工務店ブログ
木のいえブログ
ベガラン 
Cafe Dining ...
Maki's Diary
屋上niwa 屋上庭園
design room OT3
AIBA放送 Say Y...
Keriworks diary
KUMA LAB BLOG
女性建築家の本当に暮らし...
はじめの一歩
欅がるてん
vega blog
暮らしの工房日記
現場のことは俺に聞け!~...
ココラボ通信設置店よりお...
荻野風景日記
ikuzzak arch...
あいらば
暮らしを奏でる家づくり
HIGE WAN HOM...
亀山建築から発信するすま...
暮らしの工房 blog
イシハラスタイル
みのわ建築設計工房 blog
ヒデキチズム
大野建設の熊谷市注文住宅展示場
kokolab
島田市 / ここらぼの家
大野建設の行田市注文住宅...
こなから建築工房 徒然日記
アトリエMアーキテクツの...

最新のコメント