<   2007年 05月 ( 24 )   > この月の画像一覧




「私も クールビズ してます」

いよいよ明日からクールビズがスタート。
チーム・マイナス6%のHPによると

「私も クールビズ してます」

が今年の合い言葉のようです。
この取組も3年目。どの程度、広がっていくかが楽しみです。
個人的には是非、銀行で取り組んでほしいと思います。

自転車乗りにとってはとても有り難いスタイルですね。



by ame-no-michi | 2007-05-31 21:12 | 環境 | Trackback(3) | Comments(0)

「徒然印度」友人が本を出しましたシリーズその2

「緑のカーテンの恵みを食べよう」友人が本を出しましたシリーズその1
d0004728_60178.jpg
2003年12月~2004年1月にかけての23日間。
「ある独身女性フリーライターのひとり旅」をつづった印度日記です。

実はこの方に「雨くんのひとり旅」の文章をまとめていただきました。

私が絵本計画の骨子をまとめてお渡しした時期が確か2005年2月。
ちょうどこの「印度ひとり旅」の1年後だったようです。

印度に行ってみたいというよりも、
地元の方とチャイを飲みながら片言英語でやりとりしてみたい。

そんなことを感じる内容です。

ちなみにこの方ブログは こちら
本は こちら でも紹介されています。



by ame-no-michi | 2007-05-31 06:27 | 読書・映画 | Trackback(2) | Comments(4)

軒先の雨を楽しむ(0528)

自宅のリフォーム工事(0521)

営業担当者からの話。
とある建築家が室内から雨だれが見えるような設計を考え、
軒を伸ばして軒先が室内から見える設計を住まい手に奨めた。

残念ながら住まい手の要望もあり、雨といをつけることになったそうだが、
 *弊社のものが採用になったようです
そんなこともあり、営業担当が伺った際に
「本当は雨といはつけたくなかった」 との話があったようです。


雨を導くためには雨といをつけなければならないわけではありません。
この建築家の方のように軒先から雨だれを楽しむ雨のみちももちろんOKです。
こんな雨といをつけない軒先を考えるとき、
軒の出寸法や雨だれを受ける地面をどのように考えるか?
そんなところに興味があります。
今回はそこまで伺うことは出来なかったようで残念ですが、
こんなところに、雨から建物を守りながら、
雨を感じたり、雨を楽しむ生活を提案するために必要な雨仕舞いがありそうです。

ちなみに以前あるOMソーラーを設計する建築家の方の住まいでは、
オール銅板屋根を葺いて、軒先には雨といをつけずに
雨だれ部分に白い砕石を敷き詰めていました。
「雨が降るたびに白い砕石が青くなっていくのが楽しめる」
そんな時間の経過を感じさせる雨のみちのデザインでした。



by ame-no-michi | 2007-05-30 16:42 | Trackback(3) | Comments(0)

リフォーム展in盛岡

d0004728_12123520.jpg
とある取引先のスペースをお借りして、当社の商品が展示されました。
d0004728_12125195.jpg
水の流れる展示は一般の方も関心をもたれるようです。
d0004728_12133572.jpg
北東北エリアは、雪の関係から雨といを取り付けないエリアもあります。
またつけたとしても昨年のような大雪が降ると壊れてしまうこともあります。
建物を雨から守る大切な役割を担っている雨とい。
雨といの文化が北東北にも定着すればと思います。

もちろん雨といがつけば、雨を溜めて利用することもできるようになります。



by ame-no-michi | 2007-05-29 12:17 | 雨のみち | Trackback | Comments(0)

盛岡市内にて

土曜日は盛岡にいました。
前日、22:00前には寝てしまったので早起きam5:30から1時間ほど近所を散歩。
適当に歩いていましたが、いくつ下記になった建物をUPしてみます。
d0004728_127114.jpg
旧盛岡銀行。現在は岩手銀行の支店として活躍しているようです。
d0004728_1271341.jpg
d0004728_1272074.jpg
このように古い建物が一部残されているようです。
d0004728_1273162.jpg
この建物も同じようなデザインです。
d0004728_1274029.jpg
最近建てられた住まいのようですが、景観を考えたデザインになっています。
d0004728_1274832.jpg
前日は雨だったので水量も多いのかもしれませんが、
川の流れる水の音がとても心地よい朝でした。



by ame-no-michi | 2007-05-28 12:17 | 建築 | Trackback(1) | Comments(0)

Denim

d0004728_043877.jpg
富山に向かう富山に向かう飛行機の中の特集で聴いて、
仙台駅の構内になるCDショップでは売り切れ。
今日来ている草津で購入しました。(湖の辺の草津です)

土曜日の深夜には自宅に帰る予定。
いまから聴くのが楽しみです。



by ame-no-michi | 2007-05-25 00:10 | private | Trackback | Comments(5)

自宅のリフォーム工事(0521)

2008年8月8日(0514)

自宅リフォームの話。
新生瓦の屋根材が既に10年以上経過。
地元の板金業者に相談したところ、
その方の自宅はステンレスで既に30年以上が経過。
当初は塗装をし直そうと思っていたが、
金属でカバーするか検討中とのことでした。


建築当初は、イニシャルコストにどうしても意識が行きがち。
10年20年後に必要になってくるメンテナンス費用までなかなか気が回らない。
建物の建て替え期間が短い日本の住宅事情。
もっと長い目で建築を考えるようにするために、
私たちが出来ることはあるように思う。



by ame-no-michi | 2007-05-24 23:15 | Trackback(1) | Comments(0)

マイ箸日記32

d0004728_042054.jpg

山形の板天ざるです



by ame-no-michi | 2007-05-24 00:04 | マイ箸日記 | Trackback | Comments(2)

マイ箸日記31

d0004728_11531027.jpg

富山での商談も終わり、これから名古屋に向かいます。
富山湾弁当なかなかおいしそうです。



by ame-no-michi | 2007-05-22 11:53 | マイ箸日記 | Trackback | Comments(2)

新宿御苑

久しぶりに行って来ました。
快晴だったこと(土曜日の雨のおかげですね)。
また、 ロハスデザイン大賞 のイベントの最終日ということもあり家族3名で行って来ました。
d0004728_5325114.jpg
これはロープを使った木登り体験。
思わず参加しようかと思いましたが、子どもにその意志がなく断念。
居合わせた初老の方が、
「子どもの頃はよく木に登ったが、ロープなんか使わなかった」と行っていました。
d0004728_5355214.jpg
メイン会場の様子です。
この緑のタイツの人たちは、デザイン大賞「モノ部門」大賞候補作品の説明員。
9日間この出で立ちで頑張っているそうです。
思わずいろいろな方の話を聴いてしまいました。

5月末まで投票が出来るようになっています。
コト部門 では、OMも取り上げられていました。



by ame-no-michi | 2007-05-21 05:43 | 環境 | Trackback(2) | Comments(2)

日々心動かされたことを記していきます
by ame-no-michi

フォロー中のブログ

irei blog
OMソーラーの家「Aib...
中里のひとり言
楽家記(らくがき)
K+Y アトリエ一級建築...
続・U設計室web diary
三代目のダイアリー
薪ストーブ大好き
ひとりごと
時々日記
本間至/ブライシュティフ...
i+i
駿河木の家日記 sur...
”まちに出た、建築家たち...
「人と地球にやさしい建築...
NLd-Diary
建築家とつくる木の家 光...
サポーズ日和
「明日のいろは」あすなろ...
家づくり西方設計
伊藤寛のblog
ShopMasterのひ...
SAREX事務局ブログ ...
野沢正光建築工房BLOG
na blog
Rough&Ready(...
住と豆 studiosoy
アドさんの東奔西走記
NOBEX 私信
新建工舎設計の家づくり
エコ花の自然素材でつくる木の家
はなおか日和
石井秀樹建築設計事務所
週末は晴れても、雨でも
大和にある青木工務店社長の日記
鯰組 ブログ
社長日記 国ちゃんの家造り
家-ie-のこと研究所
株式会社 ラック・プラン...
『スタッフ日記』
南信州木楽日記
IKEDA隊長BLOG
成長する家 子育て物語
ゆっくり、つながって
か ん ば ら 日 記
マイルスくんが行く(マイ...
一年三六五枚
断熱屋のぼやき
ノグチのグチ
小池一三の週一回
ひと・環境計画のエコ姫ブログ
飯田亮建築設計室×COM...
雑木林の家から-nishio
最新ニュース
村田淳建築研究室 対話
PRESS ROOM!!!
駿河工房設計室
鈴木工務店ブログ
Ms日記
製作所的日常  かねこ建...
阿蘇ぐらし・熊本ぐらし ...
池田建築店  別紙
g_sign
大西麻貴 + 百田有希
島田博一建築設計室のWE...
hotelli aalt...
広島の高性能住宅 by ...
エヌテック スタッフブログ
akimichi des...
colors of life
カヅノキ日和
たのしいけんちくを、もっ...
いえづくりん
たなか新聞
SADI通信
みすみたてあきのブログ
今井ヒロカズ設計事務所
横内事務所のメモランダム
無垢の木の家・古民家再生...
代表ノサカの作業着スタイル。
ML日誌
日日日影新聞 (nich...
日々
片付けたくなる部屋づくり
国産材・県産材でつくる木...
a piece of d...
山崎壮一のブログ  so...
創造の加子母(かしも)っ...
野崎哲郎建築設計事務所 ...
sato-blog
Camphortreeの日常
ココチいい木の家をつくろ...
吉田建築計画事務所 -日記-
株式会社 郡司建築
村田淳建築研究室 つれづれ
暮らしをつくる、DIY*...
高知・(有)山陽工務店の仕事
やんちゃな小哲日記
*Lotus Ring*
iPhoneで撮る建築写...
ギャラリー上り屋敷
あさひワークスの心地よい...
堀井工務店ブログ
木のいえブログ
ベガラン 
Cafe Dining ...
Maki's Diary
屋上niwa 屋上庭園
design room OT3
AIBA放送 Say Y...
Keriworks diary
KUMA LAB BLOG
女性建築家の本当に暮らし...
はじめの一歩
欅がるてん
vega blog
暮らしの工房日記
現場のことは俺に聞け!~...
ココラボ通信設置店よりお...
荻野風景日記
ikuzzak arch...
あいらば
暮らしを奏でる家づくり
HIGE WAN HOM...
亀山建築から発信するすま...
暮らしの工房 blog
Home Doctor ...
イシハラスタイル
みのわ建築設計工房 blog
ヒデキチズム
大野建設の熊谷市注文住宅展示場
kokolab
島田市 / ここらぼの家
大野建設の行田市注文住宅...
こなから建築工房 徒然日記
アトリエMアーキテクツの...

最新のコメント

情報ありがとうございます..
by ame-no-michi at 15:42
さださんの同級生、黒越シ..
by atelier-m-archi at 11:56
> KOKIさん 了解..
by ame-no-michi at 10:10
> KOKIさん 了解..
by ame-no-michi at 21:25
> KOKIさん 失礼..
by ame-no-michi at 21:24
> KOKIさん 相談..
by ame-no-michi at 14:41
谷田さま お返事頂..
by KOKI at 14:33
> KOKIさん ㈱タ..
by ame-no-michi at 13:34
> makimakiさん..
by ame-no-michi at 16:11
ご紹介いただきありがたい..
by makimaki at 09:48