カテゴリ:マネジメント( 526 )




マザーハウス中山店

d0004728_10204981.jpg
先週、台北に旅行に行った際に立ち寄ったマザーハウス中山店
古い建築をリノベして使っているお店が多く出ているエリアにありました。

d0004728_10215765.jpg
革のリュックリュウセイ バックパックを背負って行ったんですが、
きちんと言葉も通じていないのに
即、メンテをしてくださいました。日本のお店と同じ対応ですね。

d0004728_10230389.jpg
雰囲気も日本のお店と同じ感じですね。

d0004728_10233765.jpg
HPを見て知りましたが、台湾にはすでに6店舗あるんですね。
今後の展開が楽しみです。








by ame-no-michi | 2017-12-02 10:27 | マネジメント | Trackback | Comments(0)

阿部雅龍さんの報告会

d0004728_10395510.jpg
リキシャジャパントラバース
鹿児島から秋田まで、人力車で一宮を巡りながら6300kmを走破した阿部雅龍さんの報告会。
無事、終了しました。

冒険は計画・準備が大切だということを改めて感じました。


新、冒険3カ年計画。
いよいよ来年冬は、南極点を目指します。

まずは、ノーマルルートで単独無補給徒歩で行うとのこと。
なんとしても達成して、無事日本に戻ってきてほしいと思います。

2000万円程度の資金が必要だそうです。

みんなで阿部雅龍さんの夢の達成を応援しましょう。








by ame-no-michi | 2017-11-23 06:00 | マネジメント | Trackback | Comments(0)

小屋の森

d0004728_08572829.jpg
ここ10年ほど仲良くさせていただいている岡山の植田板金店さん。
新たに始めた新事業を見学させていただきました。

d0004728_08584265.jpg
11月4日に行われた岡山イノベーションコンテスト2017
見事大賞を受賞されました。

どのようなビジネスかというと

d0004728_09052779.jpg
見学した当日は雨。板金業は雨だと作業が出来ません。
そんな時に室内でできるのが、小屋を作る作業。

若手職人さん育成のために、事務所内に作業スペースをつくり
小屋を作って屋根・壁の施工作業をトレーニング。

それだと使った建材は最終的には廃棄することになる。

小屋が様々なメディアで取り上げられていることもあり、
それを新たなビジネスにしようを考えたそうです。

ちなみにこの作業風景。土台の部分を丁寧に板金で覆っています。
流石雨仕舞いのプロですね。これなら安心して長期間つかえそうです。
 *使わなくなったらメルカリで販売すればいいというオーナーもいるとか

d0004728_13453341.jpg
運搬はこのトラックで。
このトラックに乗る大きさ、且つ延床面積を10㎡未満を上限にしています。
運賃さえいただければ、全国どこでも持っていくようです。
完成品を持参するので据付工事も楽ですね。

d0004728_13445771.jpg
小屋の森にはこうした小屋のモデル棟が並んで建っています。
もちろん、こうしたモデル棟の注文もあるそうですが、
意外とオリジナルでお願いされるケースが多いとか。

価格もリーズナブルなので、せっかくならというオーナーさんもあるようです。

d0004728_13510905.jpg
確かに日本最大級の展示場ですね。

d0004728_13513687.jpg
ちなみに弊社のZiG(壁材)を使った小屋も出来ていました。
屋根もZiG。玄関のホワイトの部分は横張りのZiGです。

なかなかカッコよかった。購入される方があると良いですね。








by ame-no-michi | 2017-11-20 13:57 | マネジメント | Trackback | Comments(0)

いたばし産業防災フォーラム2017

d0004728_07491516.jpg
本日11月10日まで開催されているいたばし産業見本市
その会場内で9日に行われたいたばし産業防災フォーラム2017で登壇する機会をいただきました。

d0004728_07511627.jpg
中小企業政策がご専門の嘉悦大学大学院の黒瀬直宏教授がコーディネート。

d0004728_07510042.jpg
東日本大震災当時のお話をそれぞれ20分ほどお話させていただきました。
サイトウ製作所代表取締役社長の齋藤智義さん
中学からの同級生。父親同士も仲良くさせていただいています。

3.11当時もいろいろと情報交換しながら意思決定したことを思い出しました。

防災面においても、こうした横のつながりが大切ですね。


また智義さんの発表の中で印象に残ったことは
・社員だけでなく、その家族の安否確認、避難計画まで関わっておく必要
  家族のことが不安なうちは、会社のことは考えられない
・通信手段はシステムに頼りすぎず、様々な手段を持っておくことが重要
  黒電話や電話が定期連絡手段として役に立った話
・意思決定をに任せすぎず、事前に方針を決めておく
  今回は、現場責任者が確実な意思決定を行ったことで、復興が上手く行った
  もし、間違った意思決定を行ってしまったとき、その人物に責任は重くのしかかる
  これは、経営者としてできるだけ避けるべき

学びの多いフォーラムでした








by ame-no-michi | 2017-11-10 08:07 | マネジメント | Trackback | Comments(0)

リキシャジャパントラバース 夢を追う男 阿部雅龍さんの完走報告会

d0004728_10160037.jpg
人力車で鹿児島から秋田まで一宮に祈願しながら
6300kmを完走した夢を追う男、阿部雅龍さん

10月29日に秋田県金浦町にてゴール。
その後、母校である秋田大学や実家にも立ち寄り、板橋区に戻ってきます。

出発の際も、壮行会を行いましたが、
今回は、無事冒険を終えた阿部雅龍さんの報告会を行います。

日時 2017年10月18日 18時~19時45分
場所 板橋区立文化会館4階会議室 
会費 1000円

日時 2017年10月18日 20時~
場所 好味来 板橋区大山町30-11
会費 3000円

今回は報告のみならず、局地冒険家としての夢である南極大陸単独歩行についての
お話もあるかと思います。

多くの方にご参加いただければ幸いです。

こちらは報告会

こちらは懇親会になります






by ame-no-michi | 2017-11-06 10:27 | マネジメント | Trackback | Comments(0)

いたばし産業見本市で登壇することになりました

d0004728_07263358.png
11月9日、10日と開催される
第21回いたばし産業見本市でパネリストとして登壇することとなりました。

d0004728_07272318.jpg
11月9日13時~ 会場内のステージにて行われます。
14時以降も会場を変えて、ディスカッションが行われるとのことです。

3.11の際の仙台にある子会社、㈱吉岡のことについてお話する予定です。








by ame-no-michi | 2017-11-04 07:30 | マネジメント | Trackback | Comments(0)

ZiGのカタログがリニューアルしました

d0004728_08445774.jpg
TANTAGALVAシリーズの壁材 ZiG
カタログがリニューアルしました。

関心のあるかた こちら から資料請求してみて下さい。

役物が大きく変わり、横張りでの施工も可能になりました。
また、雨といではすでに販売している ホワイト も品揃えしました。

今後、どのような建築でご採用いただけるのかが楽しみです。


もうひとつ、嬉しいことがありました。

なんと、この表紙で採用させていただいている
田園調布本町の家の住まい手さんから資料請求いただきました。

こうして住まい手さんとつながれることをとても嬉しく思います。







by ame-no-michi | 2017-11-01 08:50 | マネジメント | Trackback | Comments(0)

秋田工場のモノたち

d0004728_16394895.jpg
秋田工場

d0004728_16401642.jpg
玄関のウェルカムボード。
もちろん、ガルバリウム材が使われています。

d0004728_16410492.jpg
工場の入口にはショーコーナーもあります。
*みなさんここで結構立ち止まったりされています

d0004728_16422231.jpg
金属の加工するために必要な金型群。

d0004728_16425367.jpg
丸エルボ。

d0004728_16432599.jpg
プレス工場を上から見たところです。

d0004728_16440333.jpg
ビル用のステンレス雨とい

d0004728_16442973.jpg
長物なので、機械のスペースも長くなります。

d0004728_16450420.jpg
ロール成形機からHACOが生まれたところです。

d0004728_16454407.jpg
レーザーカット。パイプも切れます。

d0004728_16461458.jpg
おおまかな見学時間は1時間程度。ただし、お好きな方は90分以上かかることもあります。

皆さんのご来場をお待ちしております。









by ame-no-michi | 2017-10-26 06:00 | マネジメント | Trackback | Comments(0)

秋田工場の人たち

d0004728_12453996.jpg
黙々とものづくりに取り組む秋田工場のみなさん。
*この写真が結構好きです

d0004728_14275329.jpg
d0004728_14290445.jpg
d0004728_14305683.jpg
d0004728_14312730.jpg
プレスや、特に仕上げ関係(半田付け、接着など)は女性が中心です。

d0004728_14322930.jpg
d0004728_14330868.jpg
特注品の製作。ほぼ手づくりといった感じになりますね。

d0004728_14400228.jpg
男女限らず、様々な資格をとって仕事をしてもらっています。

d0004728_14413547.jpg
d0004728_14424228.jpg
d0004728_14431554.jpg
d0004728_14461067.jpg
d0004728_14470077.jpg
機械と向き合うのは男性が中心。
彼らの微妙な調整が、精度の高い商品づくりにつながります。


みなさんも弊社の秋田工場スタッフにぜひ会いに来て下さい。










by ame-no-michi | 2017-10-25 06:00 | マネジメント | Trackback | Comments(0)

創業して70年が経ちました

d0004728_06364860.jpg
1947年10月に創業して、ちょうど70年が経ちました。
今回は子会社を含め全社員をものづくりの拠点である秋田工場に集まり、
工場見学&記念式典を実施しました。

d0004728_06392516.jpg
伸銅業からスタートした弊社ですが、
こうして工場を見てみると、すっかりガルバリウムの製品を作る場へと変わってきています。
*すべての写真撮影はフォトグラファーの小林伸幸さんにお願いしました

d0004728_06405349.jpg
雨といって長物なので、機械もこのように長いものが増えていきます。
ここではHACOZiGをつくっています。

d0004728_06441462.jpg
式典の冒頭では30分ほど現在考えていることをお話しました。
売上は大きくは伸びていませんが、その内容は大きく変わってきていること。
そんな中で、まだまだ様々な可能性を感じていることをお話しました。
d0004728_06423150.jpg
その後、新建ハウジングの三浦祐成さんのコーディネートのもと、
建築家の伊礼智さんと共に鼎談を実施。
冒頭の私の話を含みつつ、弊社の考えるべきことなど、様々なお話が出来たと思います。

定番といって頂けるような建材を提供し続けることが大切だと改めて感じました。

d0004728_06480913.jpg
書家の西尾真紀さんにもお越しいただきました。
ガルバでがっちりと言って頂けるような会社にしていきたいと思います。

d0004728_06494994.jpg
この写真は、式典の前日に秋田工場のみなさんと撮影したものです。
スタンダードHACOZiGensuiなど、このメンバーがつくっています。

多くのメンバーに支えられてきたタニタハウジングウェア

これからも新たなことに挑戦し、
75年、80年と、お客様の期待に応え続けていきたいと思います。







by ame-no-michi | 2017-10-24 06:58 | マネジメント | Trackback | Comments(0)

日々心動かされたことを記していきます
by ame-no-michi

フォロー中のブログ

irei blog
OMソーラーの家「Aib...
中里のひとり言
楽家記(らくがき)
K+Y アトリエ一級建築...
続・U設計室web diary
三代目のダイアリー
薪ストーブ大好き
ひとりごと
時々日記
本間至/ブライシュティフ...
i+i
駿河木の家日記 sur...
”まちに出た、建築家たち...
「人と地球にやさしい建築...
NLd-Diary
建築家とつくる木の家 光...
サポーズ日和
「明日のいろは」あすなろ...
家づくり西方設計
伊藤寛のblog
ShopMasterのひ...
SAREX事務局ブログ ...
野沢正光建築工房BLOG
na blog
Rough&Ready(...
住と豆 studiosoy
アドさんの東奔西走記
NOBEX 私信
新建工舎設計の家づくり
エコ花の自然素材でつくる木の家
はなおか日和
石井秀樹建築設計事務所
週末は晴れても、雨でも
大和にある青木工務店社長の日記
鯰組 ブログ
社長日記 国ちゃんの家造り
家-ie-のこと研究所
株式会社 ラック・プラン...
『スタッフ日記』
南信州木楽日記
IKEDA隊長BLOG
成長する家 子育て物語
ゆっくり、つながって
か ん ば ら 日 記
マイルスくんが行く(マイ...
一年三六五枚
断熱屋のぼやき
ノグチのグチ
小池一三の週一回
ひと・環境計画のエコ姫ブログ
飯田亮建築設計室×COM...
雑木林の家から-nishio
最新ニュース
村田淳建築研究室 対話
PRESS ROOM!!!
駿河工房設計室
鈴木工務店ブログ
Ms日記
製作所的日常  かねこ建...
阿蘇ぐらし・熊本ぐらし ...
池田建築店  別紙
g_sign
大西麻貴 + 百田有希
島田博一建築設計室のWE...
hotelli aalt...
広島の高性能住宅 by ...
エヌテック スタッフブログ
akimichi des...
colors of life
カヅノキ日和
たのしいけんちくを、もっ...
いえづくりん
たなか新聞
SADI通信
みすみたてあきのブログ
今井ヒロカズ設計事務所
横内事務所のメモランダム
無垢の木の家・古民家再生...
代表ノサカの作業着スタイル。
ML日誌
日日日影新聞 (nich...
日々
片付けたくなる部屋づくり
国産材・県産材でつくる木...
a piece of d...
淵上正幸の日々建築漬け
山崎壮一のブログ  so...
創造の加子母(かしも)っ...
野崎哲郎建築設計事務所 ...
sato-blog
Camphortreeの日常
ココチいい木の家をつくろ...
吉田建築計画事務所 -日記-
株式会社 郡司建築
村田淳建築研究室 つれづれ
暮らしをつくる、DIY*...
高知・(有)山陽工務店の仕事
やんちゃな小哲日記
*Lotus Ring*
iPhoneで撮る建築写...
ギャラリー上り屋敷
あさひワークスの心地よい...
堀井工務店ブログ
木のいえブログ
ベガラン 
Cafe Dining ...
Maki's Diary
屋上niwa 屋上庭園
design room OT3
AIBA放送 Say Y...
Keriworks diary
KUMA LAB BLOG
女性建築家の本当に暮らし...
はじめの一歩
欅がるてん
vega blog
暮らしの工房日記
現場のことは俺に聞け!~...
ココラボ通信設置店よりお...
荻野風景日記
ikuzzak arch...
あいらば
暮らしを奏でる家づくり
HIGE WAN HOM...
亀山建築から発信するすま...
暮らしの工房 blog
Home Doctor ...
イシハラスタイル
みのわ建築設計工房 blog
ヒデキチズム
大野建設の熊谷市注文住宅展示場
kokolab
島田市 / ここらぼの家
大野建設の行田市注文住宅...
こなから建築工房 徒然日記
アトリエMアーキテクツの...

最新のコメント

情報ありがとうございます..
by ame-no-michi at 15:42
さださんの同級生、黒越シ..
by atelier-m-archi at 11:56
> KOKIさん 了解..
by ame-no-michi at 10:10
> KOKIさん 了解..
by ame-no-michi at 21:25
> KOKIさん 失礼..
by ame-no-michi at 21:24
> KOKIさん 相談..
by ame-no-michi at 14:41
谷田さま お返事頂..
by KOKI at 14:33
> KOKIさん ㈱タ..
by ame-no-michi at 13:34
> makimakiさん..
by ame-no-michi at 16:11
ご紹介いただきありがたい..
by makimaki at 09:48