サチノテにて新たなマスクを手に入れました

d0004728_08481780.jpg
先日いってきたサチノテさんの個展で新たなマスクを入手。
癒やされますね。







# by ame-no-michi | 2017-05-25 08:49 | デザイン | Trackback | Comments(0)

ニワノ小屋

d0004728_08093669.jpg
前橋のニワノさんの自邸庭先にできたニワノ小屋を見学させていただきました。

d0004728_08102622.jpg
この上り棟の納め。こだわりを感じますね。
捨てを入れた上に、谷などに使うつかみの下地を上り棟に使えるようにして
屋根材を掴みこんでます。

そして・・・スタンダードの内側、金具まで黒に着色。
凄いなあ。

d0004728_08132166.jpg
ensuiのフットはこんな感じで納めて頂いています。
わざわざほじくり返していただきました。

小屋に降った雨はすべてensuiに流れてきます。
雨の日になるとensuiに雨の線ができるそうです。音もキレイだとか。

雨をひらく と 良いことがあるようですね。




# by ame-no-michi | 2017-05-24 08:17 | 雨のみち | Trackback | Comments(0)

全国建築板金業者茨城大会

d0004728_06124859.jpg
第69回全国建築板金業者茨城大会が先週開催されました。
こちらはテープカットのシーン。ハサミはもちろん板金バサミです。
一番左奥に見える方わかりますか?

d0004728_06140437.jpg
賛助会員のメーカーは、こうして会場隣接地にブースを設けて出展しています。
当初、天候に不安もありましたが、なんとか大丈夫でした。

d0004728_06150995.jpg
3,500名の来場者とのこと。かなりの人数が入っています。

d0004728_06161413.jpg
来年70回大会は宮城で行われます。
東日本大震災から7年。そんな東北エリアで来年は2018年5月17日(木)に開催されます。




# by ame-no-michi | 2017-05-23 06:18 | 建築 | Trackback | Comments(0)

巣鴨の家

d0004728_06494882.jpg
鈴木アトリエさん設計の巣鴨の家。
引き渡し前に見学させて頂きました。

d0004728_06510241.jpg
実家の庭先に建てる計画。建物が斜めにカットされたデザインとなっています。

d0004728_06531823.jpg
玄関を入ると通り土間に。見えるのは実家側の入口。
南側の玄関からバイクを入れ、裏まで持ち運べるようになっています。
バイク関係の備品などがこちらに置かれることになるようです。

d0004728_06553016.jpg
斜めになったリビング。
地窓から入ってくる空気の流れが気持ちよかったです。

d0004728_06563193.jpg
HACO&ensuiをご採用いただきました。ありがとうございます。

設計:鈴木アトリエ 施工:吉田工務店








# by ame-no-michi | 2017-05-22 07:00 | 建築 | Trackback | Comments(0)

水耕栽培 最新版

d0004728_09322279.jpg
安藤電気さんから水耕栽培の最新版を送って頂きました。
早速、こちらでも緑のカーテン育成をスタートしました。
水や土の温度をできるだけ上げないような工夫が付加されています。

d0004728_09333138.jpg
GW中に植えたもの。
すでに腰くらいの高さまで育っています。

今日あたりの日差しだと既に日射遮蔽が必要ですね。

早く育つと良いな。








# by ame-no-michi | 2017-05-21 09:36 | 緑のカーテン | Trackback | Comments(0)

今日は前橋 ニワノさんの展示会です

d0004728_07105313.jpg
今日はニワノさんの展示会。
午後には東京に戻ります。








# by ame-no-michi | 2017-05-20 07:12 | マネジメント | Trackback | Comments(0)

コピーライターに学ぶ

d0004728_13513680.jpg
友人が毎月1度行っている早朝勉強会に参加。
今回は中央の女性(コピーライター)によるコピーライターという仕事の話。

様々な事例紹介のあと
コピーを考えるときのコツとして
 *商品・企業の価値を考える
 *ターゲットを考える
 *競合を考える
 *時代・社会を考える
など、基本的なことのレクチャーを受けました。

d0004728_13575718.jpg
その後のワークショップでは
実際に行われた一般の方のコピー・CMの最終審査案を
4人グループになって選ぶというもの。
 20案くらいから5案くらいに絞って、更に1案に これを7分でやりました
 *私のチームを含めて幾つかのチームが最優秀、優秀案を選んでました

つづくワークショップでは
ラジオをテーマに各人がコピーを考え、発表するというもの。
これは5分で。全参加者が1~3程度発表しました。

皆さんの発表を聞いていると
それぞれの視点の中から言葉を生み出している感じ。
全員を案をまとめていくと、良いものができるのではないかと感じました。

多数の案を作ることは良いコピーを生み出す大切な作業のようです。

朝7:15~8:45の90分。頭の知のめぐりが良くなりました。

弊社も専任の広報担当者を雇いたいと考えているということもあり、
とても充実した時間を過ごすことが出来ました。


ちなみに私のラジオのコピーは 「聴く 気づく だからラジオ」




# by ame-no-michi | 2017-05-19 14:07 | デザイン | Trackback | Comments(0)

建築家堀啓二さんの 雨のみちデザイン 流し、納めるディテール 第3章うける

d0004728_05590934.jpg
d0004728_05592081.jpg
建築家堀啓二さんに寄稿いただいている
雨のみちデザイン 流し、納めるディテール第3章うけるがアップされました。

読み応えあり。イラストも綺麗です。

タニタサポートに登録いただければ詳細をご覧いただけます。





# by ame-no-michi | 2017-05-18 06:03 | 雨のみち | Trackback | Comments(0)

夕日 仮設住宅 ensui

d0004728_00023811.jpg
日曜日、仮設住宅✕緑のカーテンin益城町のボランティアに福岡より参加いただいた
切り絵作家さんから頂いた写真。

とても気に入りました。








# by ame-no-michi | 2017-05-17 05:21 | 雨のみち | Trackback | Comments(0)

仮設住宅✕緑のカーテンin益城町テクノ仮設団地

d0004728_08443017.jpg
5月14日(日)益城町テクノ仮設団地の235戸に緑のカーテンを設置してきました。
仮設住宅での生活も既に1年近くになっており、
ご自身でカスタマイズされている住人の方もいらっしゃいました。

d0004728_08462505.jpg
今回は日本青年会議所建設部会熊本ブロック建設クラブの皆さんにも様々な支援をいただきました。
FBのイベントページや東日本での活動で繋がった方など総勢74名のボランティアが集まりました。

d0004728_08475331.jpg
まずは緑のカーテンのセットをどのように仕上げるか、
そして緑のカーテンの育てるコツについてみなさんと共有しました。
今回は熊本県の間伐材を使ったプランターが使われています。
見た目は良い感じですが、作業は結構たいへんでした。

d0004728_08495416.jpg
ランチは仮設住宅にお住まいの方たちが中心となってカレーを準備いただきました。
サラダやフルーツなどもありました。
ボランティアのみなさんも大満足。
住民の方にこうしてランチを準備頂いたのは、東日本での活動ではなかったかもしれません。

d0004728_08522411.jpg
事務局となったみんなの家に貼られている進捗管理表。
益城町テクノ仮設団地には500戸を超える世帯がお住まいになっています。
ここまで大きい仮設団地は、私たちも初体験。
プランターや土などの間配りがかなりの重労働でした。
JCのみなさんが軽トラックを3台用意いただいたお陰で助かりました。

d0004728_08545127.jpg
こんな感じで完成です。梅雨明けには緑のカーテンもしっかり活躍してくれることと思います。
住民のみなさんにはこのセットの他、緑のカーテン育て方パンフレットと肥料もセットでお渡ししました。

私も4ヶ所ほど設置に関わりましたが、感謝の言葉をいただいたり、お茶を頂いたりと
被災されたみなさんと交流も出来て良かったです。

d0004728_09010440.jpg
16時頃になんとか終えることが出来ました。
その後、残れる方たちで懇親会をみんなの家をお借りして行いました。
一人ひとりに参加いただいた感想を伺いました。
重労働だったと思いますが、皆さん参加されて良かった様子でした。

d0004728_09022629.jpg
最後に集合写真。これ以外に20名以上の方がお手伝いいただいたことと思います。
ボランティアが思いの外、多くお越し頂いたおかげで、なんとか終えることが出来ました。
皆さんに感謝です。

夏には再訪し、緑のカーテンがしっかりと活躍しているか確認したいと思います。










# by ame-no-michi | 2017-05-16 09:06 | 緑のカーテン | Trackback | Comments(0)

日々心動かされたことを記していきます
by ame-no-michi

フォロー中のブログ

irei blog
OMソーラーの家「Aib...
中里のひとり言
楽家記(らくがき)
K+Y アトリエ一級建築...
続・U設計室web diary
三代目のダイアリー
薪ストーブ大好き
時々日記
本間至/ブライシュティフ...
i+i
駿河木の家日記 sur...
”まちに出た、建築家たち...
「人と地球にやさしい建築...
NLd-Diary
建築家とつくる木の家 光...
サポーズ日和
「明日のいろは」あすなろ...
家づくり西方設計
伊藤寛のblog
ShopMasterのひ...
SAREX事務局ブログ ...
野沢正光建築工房BLOG
na blog
Rough&Ready(...
住と豆 studiosoy
アドさんの東奔西走記
NOBEX 私信
新建工舎設計の家づくり
エコ花の自然素材でつくる木の家
はなおか日和
石井秀樹建築設計事務所
大和にある青木工務店社長の日記
鯰組 ブログ
社長日記 国ちゃんの家造り
家-ie-のこと研究所
株式会社 ラック・プラン...
『スタッフ日記』
南信州木楽日記
IKEDA隊長BLOG
成長する家 子育て物語
ゆっくり、つながって
か ん ば ら 日 記
マイルスくんが行く(マイ...
一年三六五枚
断熱屋のぼやき
ノグチのグチ
小池一三の週一回
ひと・環境計画のエコ姫ブログ
飯田亮建築設計室×COM...
雑木林の家から-nishio
最新ニュース
村田淳建築研究室 対話
PRESS ROOM!!!
駿河工房設計室
鈴木工務店ブログ
Ms日記
製作所的日常  かねこ建...
阿蘇ぐらし・熊本ぐらし ...
池田建築店  別紙
g_sign
大西麻貴 + 百田有希
島田博一建築設計室のWE...
hotelli aalt...
最高の家作り by ST...
エヌテック スタッフブログ
akimichi des...
colors of life
カヅノキ日和
たのしいけんちくを、もっ...
いえづくりん
たなか新聞
SADI通信
みすみたてあきのブログ
今井ヒロカズ設計事務所
横内事務所のメモランダム
無垢の木の家・古民家再生...
代表ノサカの作業着スタイル。
四代目社長のまじめな木の...
ML日誌
日日日影新聞 (nich...
promostyl JA...
片付けたくなる部屋づくり
国産材・県産材でつくる木...
a piece of d...
山崎壮一のブログ  so...
創造の加子母(かしも)っ...
野崎哲郎建築設計事務所 ...
sato-blog
Camphortreeの日常
ココチいい木の家をつくろ...
吉田建築計画事務所 -日記-
株式会社 郡司建築
村田淳建築研究室 つれづれ
暮らしをつくる、DIY*...
高知・(有)山陽工務店の仕事
やんちゃな小哲日記
*Lotus Ring*
iPhoneで撮る建築写...
ギャラリー上り屋敷
あさひワークスの心地よい...
堀井工務店ブログ
木のいえブログ
ベガラン 
Cafe Dining ...
Maki's Diary
屋上niwa 屋上庭園
design room OT3
AIBA放送 Say Y...
Keriworks diary
KUMA LAB BLOG
女性建築家の本当に暮らし...
はじめの一歩
欅がるてん
vega blog
暮らしの工房日記
現場のことは俺に聞け!~...
ココラボ通信設置店よりお...
荻野風景日記
ikuzzak arch...
あいらば
暮らしを奏でる家づくり
HIGE WAN HOM...
亀山建築から発信するすま...
暮らしの工房 blog
イシハラスタイル
みのわ建築設計工房 blog
ヒデキチズム
大野建設の熊谷市注文住宅展示場
kokolab
島田市 / ここらぼの家
大野建設の行田市注文住宅...
こなから建築工房 徒然日記

最新のコメント

最新のトラックバック

66,000km
from Yan's diary
63,000km
from Yan's diary
62,000km
from Yan's diary
61,000km
from Yan's diary
60,000km
from Yan's diary
59,000km
from Yan's diary
58,000km
from Yan's diary
57,000km
from Yan's diary
56,000km
from Yan's diary
今日のゴーヤー(0625)
from Yan's diary

ファン